Stay Gold, Ponyboy.

狂気的に平々凡々な生活が、天才性になりうる

オイラの中の天才性。 昨日の続きだけど、ロザンさんの会話の話題から。 ロザンの菅さんが「天才たちの日課」という本を読んだとのこと。地味にいろんな人が読んでいてちょいちょい話題になっている気がする本だ。オイラも読んだことあ Read More

文章力は国語力x数学力 feat. ロザンの楽屋

文章構成に必要なのは国語力よりも数学力、というハナシをします。 最近、芸人コンビ「ロザン」さんのYouTubeチャンネルを見ている。楽屋で2人がテーマ決めてしゃべっているだけの動画なんだけどね。 2人とも会話のベースに論 Read More

長野県へ引っ越した

2022年10月、オイラは10年近く住んだ東京を離れ、長野県は伊那市というところに引っ越した。 そのことについて今回、だらだらと思うがままに書き連ねてみた。日記の延長線だからそんな感じで読んでください。なんか体系的に書く Read More

エルデンリングについておもうこと。

エルデンリングをクリアしたのでエルデンリングについて語ろうと思う。この文章はネタバレを多分に含むだろうから、苦手な人は回れ右。 回れ右。 公開しませんね? はい。 エルデンリングをクリアした。プレイ時間は200時間くらい Read More

ゲーム「FIFA22」をプレイした。

FIFA22がセール中だったんで買ってみた。FIFAシリーズは多分これで3つ目かな。 前にやったのはFIFA20かなと思うんだけど。そのときはそこまで楽しめなかったんだよ。なんというか、試験的な部分が多かったというかな? Read More

自分の機嫌を取るのは自分でできたほうがいい。

最近、ツイッターでむっちゃ「そう、それよな」と思った言葉がありました。 https://twitter.com/phie_hardison/status/1495212501637935104?s=20&t=j Read More

目端が利く人になるには

先日、会社の評価面談がありまして。そこで「イオリンさんはすごくいろんなことに気がつきますけど、どうやってそのスキルを身に着けたのですか?」だなんて聞かれました。 例えば何かイオリンさんに頼み事をしたとき、イオリンさんは「 Read More

節約したほうがいいときと、しないほうがいいとき

「お金を使うべきか、節約するべきかなんてケースバイケースだよ」という、面白みのないハナシをします。 ==== 「お金は節約するよりも使ったほうが良い?」 世の中には「我慢して節約するより、使いたいときに使ってしまったほう Read More

これからを少し考える。 2022 ver.

みなさんあけましておめでとうございます。 2022年になったので、なんとなく頭の中でふわふわしていることをカテゴリ分けせずにダラダラ書いていくという、やつです。 ==== 「一人称オイラ」 オイラは数年前から、テキストコ Read More

2021年を振り返る。

さて。2021年を振り返りますかね。 ==== 仕事に関してはまぁある程度しっかり頑張ったかなあと思います。 かねてからオイラは「プログラミングの第一線ではなくディレクションなどをやりたい」と言ってきたのですが。2021 Read More

さよならだけが、人生だ

森山直太朗さんの楽曲で「いつか、さらばさ」というものがありまして。オイラはこれを座右の銘にしています。この楽曲は、おそらく人生を連れ添うと誓い合った男女の男性側の生活への捉え方を描いた詞です。 僕が君について何か知っていることといったら 君が紅茶に砂糖を三つ入れるってことだけさ こんな言い方じゃ誤解を招くかもしれないけれど 他人(ひと)が二人でいるに

Read More

分断された今

昨日から夏休みに入ったのですが、コロナパンデミックのおかげであんまりやることがないので、コラムじみたモノを毎日書いてみることに決めました。普段書いているモノとコラムの違いは実はあまりよく分かっていないのですが、まぁ書き始めてみます。===コロナパンデミックによってオイラたちの生活は変化を余儀なくされました。文字通り「どこにも行けなくなった」わけです。仕事も家でやる。遊びも家でやる。

Read More

メタファーはあくまでメタファー

オイラは、自分の中にある野性と理性を、「巨獣と乗り手」というメタファーで捉えています。野生が巨獣で、理性がその乗り手、ですね。巨獣なので、乗り手が力づくで制御することはできません。荒れ狂う巨獣を抑えつけようとしてもあっさり振り回されてしまうでしょう。習性をちゃんと理解して、うまく手なずけてあげないといけないわけです。一方で、乗り手が単体で出せる馬力なんてさほど当てになりません。なので、真に

Read More

ヒトが人間になるために

オイラは基本的に女性は大切に扱いたい人間です。と言っても自身をフェミニストと呼ぶほど、自分に正義があるとは思っていません。ただ、「女性には紳士的に振る舞ったほうがかっくいいよね」という価値観なだけです。それを一貫しているだけです。(まぁそもそも誰に対しても紳士的に振る舞った方がかっくいいので、そこまで男女という区別は持っていませんが。。女性にも男性にもドアをあけますしね。。)ただ一方で

Read More

進撃の巨人、最終巻での、すごく好きな会話

「進撃の巨人」が完結しましたね。先に言っておきますが、この記事は進撃の巨人のネタバレを盛大に含むので、まだ読んでいない人は早く読んでください。いいですか?さて。進撃の巨人が完結しましたね。おそらく世間では色々言われているとおもうのですが、オイラ個人的にはものすごく好きな終わり方でした。それを語ります。====オイラが何よりも良いな、と思ったのが「ジークとアルミンの会

Read More

モンスターハンター・ライズの勇気ある決断

モンスターハンターシリーズの新作・「モンスターハンター・ライズ」を買ってプレイしているので、そのハナシをします。====モンスターハンター・ライズは、2021年にNintendo Switchで発売されたモンハンシリーズの新作です。前作・モンハンワールドで、モンハンは大きく生まれ変わりました。ずっとPS2時代準拠だったグラフィックが超美麗に生まれ変わったほか、様々なシステムが見直されま

Read More

インスタントな世界

最近思っていることをダラダラ書いていきます。====オイラは最近、「インスタントな世界」に少し辟易しています。インスタントな世界とは、確実においしいところだけを食べようとする世界です。エンターテイメント業界では特に顕著なのですけど、たとえば新しい音楽を探したり、新しいお店を探したりする時、「レビューを見る」とか「SNSで評判を見る」とかが日常的になりつつあります。多くの人が、「ハマるか

Read More

憧れは理解から最も遠い感情

「憧れは理解から最も遠い感情」というハナシをします。この言葉は漫画「BLEACH」で出た言葉です。オイラはBLEACHから結構いろんな教訓を得ている気がします。この言葉もその1つですね。====何か、誰かを理解しようとするとき、そこには一定の冷静さ、客観性が必要になります。何かの感情に囚われてしまうと、理解することは困難になるのですね。たとえば「憧れ」や「好き」などの肯定的な感情。

Read More

これからを少し考える 2020 ver.

年末は1年を振り返ったので、年始は今後についてちょっと話します。年末記事はこちら: https://iorin0225.com/blog/?p=3615====今現在、オイラは少し人生の転換期に来ているな、という実感がありまして。というのも、オイラが「エンジニア」として歩いてきた道はこ

Read More

2020年を振り返る。

2020年もそろそろ終わるので、今年一年を振り返ってみます。====2020年はなんといっても、「コロナウィルス」ですね。世界的なパンデミックが起こったせいで、ほとんどの人たちが変化を余儀なくされました。ただ、オイラに関しては、コロナウィルスが原因で人生がいくらか好転しました。日本で感染が広がった頃、オイラが所属している会社ではほぼ全社員に対して「リモートワーク」が命じられました。

Read More