Stay Gold, Ponyboy.

ゲーム「FIFA22」をプレイした。

FIFA22がセール中だったんで買ってみた。FIFAシリーズは多分これで3つ目かな。

前にやったのはFIFA20かなと思うんだけど。そのときはそこまで楽しめなかったんだよ。なんというか、試験的な部分が多かったというかな?

オイラがスポーツゲームをやる時は、「チームの中の1選手だけを操る」ってのがすごい好きなんだよ。

スポーツゲームといえば、たいていは「チーム全体を操る」ってのが主流。サッカーやバスケだったら、ボールを持ってる人を自分で操作して、ボールを持ってない人たちはCPU・・・今風に言えばAIが操作する、ってのが主流。パスをすれば、パスを受け取った人に操作権が移るわけだ。

ただ、10年くらい前くらいから、「いち選手だけをプレイする」ってのが流行りだしてて。これがオイラはすごい好きなんだよ。サッカーだったらフォワード1選手だけを操作する。とかね。

サッカーもバスケも、結構「ボールを持っていない時間」がキモだったりするんだよ。サッカーだと、ひとりの選手が1試合中にボールを持っている時間って、実は2分くらいだ、ってハナシがある。よーするに、90分中、88分はボール持ってないんだよ。

みんなドリブルテクニックやシュートの精度とか気にするけど、実はほとんどそんなことしないんだよ。ボールを持っていない時間に何をするか。裏のスペースに飛び出したり、逆にうっすらスペースを詰めて、別の選手のためにスペースあけてあげたり。相手のパスコースを潰したり。そういうことのほうが大事だし、結構それが楽しいんだよね。

周りがCPUだから、意思疎通も難しいわけ。パスくれ、って指示しても無視されたり、逆に囮として走り出してるのに不意にパスもらって「オイラじゃないって!」って思うこともある。それがチームスポーツじゃんか。それが楽しい。

====

で、FIFA20の時は「マイキャリア」っていう、いわゆるプロスポーツクラブに1選手として所属して試合をプレイしていく、っていうゲームモードと、「VOLTA」って言われる、ストリートフットサルみたいな新しいモードがあって。

マイキャリアはまぁ楽しかった。ただ、なんか難易度調整がちょっと雑で。ちょうど歯ごたえのある難易度がなかったんだよな。易しくすればバシバシ点数決められておもしろくないし。かといって難易度あげたら、味方のディフェンダーがただ並走してるだけ、みたいな。「守ってるんじゃなくて走ってるだけじゃねえか」って。それで萎えちゃったんだよな。

一方のVOLTAっていうストリートサッカーがかなり荒削りだったんだよな。運ゲーというかさ。ぐちゃぐちゃ!って攻めれば点数が入っちゃう。それで飽きちゃったんだよな。

====

FIFA22では、マイキャリアはすごいシンプルに進化しているよな。さっき言った「ディフェンス並走してるだけ」ってのは今作あんま感じなかったな。崩されなければちゃんと止めるし、逆に崩されればあっさり入れられる。ここのバランスにすごい納得がいくんだよ。

あと、シュートを入れる際もかなり歯ごたえがあって。FIFA20の頃は、うまくゴール前に走り出せたら割りと簡単にシュート入っちゃってた。キーパーがあんまり驚異じゃなかった。それで萎えちゃったところもあるんだけど。それがFIFA22では、しっかりキーパーが守るから、キーパーに至るまで崩さないといけないんだよ。それが良いね。

あとは演出面もすごいよかった。これはFIFA20の頃からすごかったんだけど、FIFA22でもパワーアップしてるように思えるな。試合始まる前の選手入場やウォーミングアップの映像とか。試合終わったあととかもすごいなんかちゃんとしてて。

試合終わったあとのサマリー画面で、ロッカールームの映像が流れるんだけど、それもすごい雰囲気出ててさ。自分の選手が周りと交流してる感じとか、監督と一緒に「よくやったな」みたいにわいわいしてたり。逆に負けたら落ち込んでたり反省してたり。。ってのがすごい良い。

ここまでやっちゃうと、この次はもう「サッカークラブの日常」とかまでサポートする方向を楽しみにしちゃうね。「練習風景」とか、地元住民との交流とかね。そういうのまでできるとワクワクしちゃうけどなー10年後とかかな。

====

VOLTAは、プレイ感自体はかなり良くなってたな。それで最初は洗練されてるのかな、と思ったんだけどさ。

ゲームルール自体がちょっと変わっちゃってて。「クールな動きをしたら、ゴール時の点数がアップする」みたいなルールがあるんだよ。普通にシュートを決めると一点だけど、クールなフェイントを続けたあとに入れたあとにシュートを入れれば2点になる、みたいな。

これ、つまりはボールハンドリングが超重要なんだよ。上述したオイラの好きな「オフボールの大事さ」みたいな比重がすごい下がってしまう。とりあえずボール持って、複雑なフェイントをしたほうが強いんだよ。ゴールにつながらなくてもね。

しかもこのクールポイントはゴール決めるまで累積だから、ゲーム全体のススメ方はこっちが勝ってるのに、最後の最後で1パツ入れられて逆転される、みたいなことがザラに起きて。

結果、サッカーとしてはすごい雑になるんだよな。

ゲーム的には「負けていても諦めるな」「最後まで逆転できるぞ」という狙いだと思うけどね。勝ってるほうからしたら「こんだけゴール入れてんだからこっちの勝ちだろ」って思うんだけど、気づいたら負けてるんだよな。試合序盤に一生懸命プレイする意義がなくなっちゃう。

何回かやってると「これ面白いか?」って思っちゃうぜ。

個人的には「ゴール決められたらクールポイントがゼロになる」ってしていいと思うけどね。ゴール決められるってダサいし。

====

と、まぁプレイ感はこんな感じかな。マイキャリアはかなり満足だな。強いて言えば、ポジションが思い通りにならないところかな。オイラはフォワード選手として始めたんだけど、「パスとドリブルが強いフォワード」みたいなのを目指したら中盤のミッドフィルダー的なポジションに入っちゃって。これ変えられないんだよな。監督と話し合いたいよな。

VOLTAはもう少し洗練されてほしいと思うかな。ちゃんと試合の主導権を持っていることが試合結果に影響されてほしいよな。クールポイントそれ自体は良いと思うから、「ゴール入れられたらゼロになる」とか「ボール取られたら減点になる」とか、そういうのでメリハリがあればいいよな。今のままだと、主導権のあり方と実際の点数がちぐはぐだからね。

でも十分楽しいよ。EA SPORTSはもともとバスケゲームもやってたんだけどさ。またやってほしいね。2018年を最後にリリースされてないんだけど、この演出とプレイ感観るとバスケもみてみたい。

バスケはNBA2Kシリーズっていうのが今もっとも市民権を得ているんだけどさ。対抗馬のNBA Liveが出なくなってから、どんどん雑になってきてるんだよな。もちろん楽しいんだけどな。使いまわしが増えてるし、ゲームバランスもかなり悪くなってる気がするな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)