フリートークでおハナシ。〜結婚〜

まいど、イオリンでござい〜。

今日はフリートークです。よろしくお願いしますね。

〜〜〜〜

さて。私はあんまり「結婚」だとか何だとかは普段全然考えていなくて。私、いま27歳ですけれどね。友人たちと「出会いがない」とか「結婚がどーの」とかそーいうハナシ出てくるけれども、私、全然、結婚について考えてないんだよね。

別に結婚願望がないとか、そーいうことじゃなくてね。まぁ多分切羽詰まってねーんだろな、と思う。「そろそろ結婚を考えて動かないとヤバイ」という意識が全くない。どちらかというと、「いつ結婚したい人が現れても大丈夫なように毎日精一杯生きる」くらいだね。

多くの人が多分大人になるにつれて、結婚についての理想を捨てていくじゃん。最初は「白馬に乗った王子様」だったのが「大恋愛の末の結婚」になり、気付けば「合コン」「街コン」「ナンパ」…。いやそれが悪いとまでは言わねーけどさ。

私は27歳になっても多くの人が切り捨てる理想を捨ててねーんだな。いや、さすがに「白馬に乗った王子様」は求めてないよ?それは捨てたもクソも、最初から求めてないんだけど。でも、少なくとも「出会い」はそのまんま「出会い」であって、合コンとか街コンとかのように無理やりセッティングするのは何か違うだろ、って気がするんだよな。

合コンとか街コンとかって、見知らぬ相手にいきなり恋愛候補として自分を登場させるわけでしょ。それってなんかもう、順番が逆だと思うんだよな。友だち付き合いをしてから、その中で、「この人もしかして恋人として行けるかも」って恋愛候補に遷移させていくべきで。んで、デートとかでちょっとお試し体験して、買いならお付き合い!みたいな流れが自然だし一番勝率も高いんじゃねーかな。

相手が誰かも知らないのに恋愛候補としていきなり見るって、すんげーハードル高いしあべこべだよな。急がば回れだよ、有名な言葉でしょーに。

〜〜〜〜

私は、例えば「この人素敵だ」と思う人が現れれば人事を尽くしてみるけれども、その「出会い」の部分に関してはもう天に任せるしかねーわな、と思う。最初っから「良い女の子いないかな」なんて理由をメインにして飲み会とかに参加しても、なんかあんまりテンションあがらないし。

友だちとして付き合いながら「この人素敵だ」と気付いていく段階が結構好きなので、そこを楽しみたいのもあるしな。いきなり恋愛候補として相手を見ると減点制じゃん。でも、友だちとして付き合いながらだと加点制なんだよ。「この人素敵じゃん」「この人、良い!」って気付くのはすごい楽しい。

だから進展が遅くってもいーからその過程を楽しんでいきたいんだよな。

〜〜〜〜

まぁでも、早く結婚したい、って思う人の気持ちも分かる。

これは完全な私のワガママなんだけれど、私、結婚したらしばらくは奥さんと2人での家族生活を楽しみたいんだよな。だって、せっかく結婚して家族になったのに、いきなり子どもに振り回されるのってもったいなくない?若いうちにしばらく奥さんと2人で過ごす年月が欲しい気がするんだよな。

でも、やっぱり妊娠は後になればなるほど辛いし、結局、「女性が大変で男性が支える」って構造なので、奥さんがやりたいように従うけれどな。

〜〜〜〜

じゃ、今日はこの辺で。ありがとうございました〜。

ばいびー☆

鎌倉の鶴岡天満宮。平日がやっぱりオススメだ。

鎌倉の鶴岡八幡宮。平日がやっぱりオススメだ。