フリートークでおハナシ。〜自室でお笑いを観ています〜

まいど、いおりんでござい。今日はフリートークです。

私は現在、シェアハウスに住んでいるんですけれども、個室ありのシェアハウスに住んでおります。

半年強ほど4人部屋のシェアハウスに住んでいたんだけれども、「自室のカスタマイズ」欲に勝てなくて、1人部屋のあるシェアハウスに移籍しました。

現在の個室に引っ越してきてからは色々と部屋をカスタマイズしています。先日、ようやっと「椅子と机」をセットして、自部屋でかなり生産性の高い作業ができるようになりました。有り合わせのモノで机も椅子もキャンプ用品だけれど、それでも悪くない。

もちろん現状で満足していない…というか、椅子は欲しいのがあるので、そちらを購入しようと思います。

〜〜〜〜

さて。

別に4人部屋でも私はそこまで苦労はしていなかったんだけれど、自室を持つと違うな…というか、自室にこもっちゃうね。

私、自室が好きというよりも、「リビングでの過ごし方が分からない」んだよね。私、実家にいてもリビングに全然いないんだよね。居辛いとかそーいうわけじゃないんだけど、自室には、自分に最適化された遊びがいっぱいあるわけでさ。それで遊びたくなるんだよね。

例えば今、自室にBlu-rayレコーダがあるんだけれど、私の遊びのひとつに「ニュース番組や経済番組を2倍速で観る」っていうのがあるんだけど、これをリビングでできないじゃん。リビングで時論公論 1とか「プロフェッショナル 仕事の流儀」 2を2倍速で好きな時に観るとかできないじゃん。リビングにそんなやついたら嫌じゃん。部屋で見ろよ!ってなるじゃん。

考えすぎかもしれないけど、でもそーいうこと考えちゃうので、リビングでの過ごし方が分からないんだよね。気づいたら、ただスマホ観ているだけとかになるんだよ。実家でもそーです。

私、将来家庭を持ったら、「家族団らん」をめちゃくちゃ意識しないといけん気がするね。

〜〜〜〜

さて。

最近、1日1回は「あっはっは」とか「いーっひっひ」とか声に出して笑ってる気がするなー。

これも自室を持って得たアドバンテージなんだけれども、お笑い番組やお笑いDVDを好きな時に観られるよーになったんだよね。「お笑い」が大好きなので、毎日何かしらのお笑いコンテンツに触れては声に出して笑ってる。

一人暮らし時代にも毎日お笑いを観てあっはっはと笑っていたんだけれど、4人部屋時代には好きなときにお笑いを観られなかったので、声に出して笑う機会が少なくなっちゃってたんだよね。やっぱり、声に出して笑うって大事だよ。毎日腹かかえて笑っていれば幸せになるし健康にもなるよね。

私が好きな芸人さんは「ライセンス」さんです。2人組の方々なんだけど、2人とも奈良県出身で、私と同郷です。片方の方とは中学校も同じ。だからか、愛着もあるし、単純にフリートークがめっちゃ好き。私、芸人さんのフリートークが好きなんだな。

あとは、芸人さんとかがとにかく楽しんでいるのが伝わってくるモノが好きだ。「さんまのお笑い向上委員会」とかがそーなんだけれど、とにかく全員が楽しそう。ちょっと暴走することもあるけれど、そんなとこも好き。マイナーな番組とか予算少ない番組とかだと「芸人さんがめっちゃ楽しそう」っていうのは多いので、時々探してる。

声に出して笑うってほんと大事。

〜〜〜〜

今日はこの辺で。

ばいびー☆

旅に出たくなってきたイオリン。

旅に出たくなってきたイオリン。