フリートークでおハナシ。〜腰痛がとにかく辛い。〜

まいど、いおりんでござい〜。

今日も少しフリートークで行きましょう。今年はちょくちょく、フリートークも挟んでいきますよ。まぁ自分の自由なブログでフリートークもクソもないだろ、って感じだけど。

私、芸人さんとかのトーク番組が大好きで。「ガキの使いやあらへんで!」のダウンダウンさんのフリートーク大好きだったし、今でも鶴瓶さんとオセロ松嶋さんのフリートーク番組「きらきらアフロ」も録画してる。鶴瓶さんってPodcastとかでもフリートークしてるよね。面白い。

で、学生の頃からずーーっと、「フリートークしたい」っていう夢があって。ほんとはブログじゃなくって、喋りでのトークがしたいんだよね。

しっかり練られたトークも勿論良いけれど、「何でもないような日常のトーク」っていうのが、案外と色んな価値を持つんじゃないかな。

〜〜〜〜

さて。

最近、とにかく腰…というか肩甲骨の辺りが痛いんだよね。ITエンジニアを一度は志した人の宿命なのか、単純に年なのかはわかんないけれど、何時間もデスクワークするのが辛くって。

これ、私の意思とは関係なく肉体の問題で、「1日2時間以上デスクワークできない身体」になっちゃうかもしれないよね…。実際そーいう人もいるもんね。腰にバクダン抱えたまま働いている人とかいるでしょ。辛いよなー。

今の私が仕事なり何なりで作業するとき、自室かカフェを使うんだけれどさ。「良い椅子があるカフェ」ってなかなかないんだよね。

私、スターバックス好きなんだけれど、スターバックスって椅子が良くないんだよ。座面が固い椅子とか、背もたれが直角の椅子とかが多くって、腰痛持ちにはほんと辛いんだよ…。たまに良い椅子がある店を見つけたら、腰痛とは無縁そうなオバサマ達が陣取ってて、「チクショー!!」ってめちゃくちゃ思うもんね。

「腰痛持ちにも優しいカフェ」っていうコンセプトの店があったら、多分流行るよ。多店舗展開できるレベルで流行るよ。だってこんだけPCやスマホが流行ってたら、腰痛持ちはこれからどんどん増えるからね。日本、少子高齢社会になってくるしね。

〜〜〜〜

今は月に1度のマッサージに言っているけれど、それでなんとか現状維持だもんね。会社辞めてしばらくは支出を抑えるためにも整体とか控えてたんだけれど、そーなるとある日突然、「痛過ぎて仕事できねぇ!!」みたいな時が来ちゃうんだよね…。

皆さんもデスクワークの人とかは気をつけてね。よく「私、肩凝りしないんだー」とか言う人がいるけれど、身体の構造上、デスクワークしてて肩凝りしないとかあり得ないからね。絶対あり得ない。ってマッサージの先生が言ってた。

(そーなると、1日中、質の悪い椅子と机を使い続けてる学生さんらはみんな大変だよね。)

〜〜〜〜

今日はこんな感じで。皆さんも身体に気をつけてね。

ばいびー☆

日没をゆっくり見られる毎日でありたい。

日没をゆっくり見られる毎日でありたい。