生きてるだけでモチベーションが刺激されるような、生活圏内にある問題を解決しよう、ってハナシ。

まいど、いおりんでござい。いきなり冬が近づいてきましたね。槇原敬之さんの「冬がはじまるよ」をまだ聞いていないのに始まっちゃって焦っているね、私は。

さて。

皆さん、仕事をしていて色んな問題を解決していると思うんだけれど、ここでイオリンから1つ疑問符を投げ掛けます。

あなたは「自分に関係ない問題」の解決のためにモチベーションを維持し続けられますか?

〜〜〜〜

ちょっと話変えて、私の周りの話をします。最近、私は知り合いから、「仕事が辛い」とか「仕事が楽しくない」というハナシをよく聞くんだよね。私が会社を辞めてから、聞く頻度も増えた気がする。

相変わらず、IT業界に行った私の知り合いの何人かは、不幸な労働状態にある。勿論、問題もなく生きている人もいるんだけれど、仕事が辛いだとか楽しくないだとか残業が多いだとか夜眠れないだとか何だとか、そーいう不幸の話をよく耳にする。

私はコレを「まぁ社会人だし、仕方ないよな」とは思わない。幸せになるために生きているのに、辛いこと、楽しくないことが前提で働くとか、本当意味分からない。本来、会社は社員を幸せにするために存在しているシステムなのに、私の友人たちは辛い目にあっている。私はこれを大きな問題だと思っている。それも私の生活圏内に存在する大きな問題。

だから、私はフリーランスをしながら、いつかは彼等の逃げてくる場所、彼等が楽しく生きる場所を創り出したいと考えている。私が持つ多くの「やりたいこと」のひとつだ。

〜〜〜〜

さてさて。

私が「成し遂げたいこと」を考えるとき、重視しているのは、「私の生活圏の問題を解決するかどーか」っていうことです。ざっくり言えば、それを成し遂げれば私は楽しくなるか、ってことです。少なくとも私の生活圏の外にある問題って、私にとってはもはや問題じゃないので、それを解決しようとか全く思わないんだよね。

例えば「日本で空き家が増えている」っていう問題が最近取り沙汰されてるけど、私は別に空き家を持っていないし、私の知り合いも空き家を持ってないし、その問題で困っている人とかいないので、解決しようとか思わないです。「無駄だよねー、こーすりゃいーのにねー。」って考えるけど、それを実行するのは他の人に任せる。

この場合の「日本で空き家が増えている」って、私にとっては、「火星に酸素がない」っていうのと同じ種類の問題。他の人にとって問題かもしれないけど、別に私の目に見えていない世界の問題じゃん。それを解決するために実際に動くのは無理だな、って考えてる。

〜〜〜〜

で、さっき言った「IT業界とかで不幸な労働状態が多発している」っていうのは、私の生活圏に思いっきり絡んでいるんだよね。私には大切な友人や後輩らがいて、現に彼等が苦しんでいる。そんな彼等を見るたびに、「私に何かできることはないか」と強く強く思う。

そーいう問題を解決するためのモチベーションなら、私はきっと、いつまでも持ち続けられる。そーいう問題のほうが成し遂げたくなるうえ、自分の生活圏内にある問題だから、生きているだけでモチベーションが刺激される。

多くの人が御大層な野望や夢を掲げては何も成し遂げられずに終わっていくけれど、そもそも多くの人は自分の生活圏内にある問題に対してしか、大きなことを成し遂げられないんじゃないかな。

〜〜〜〜

大層な夢は掲げているだけで気持ちよくもなるから勘違いしがちだけど、簡単に目を背けられるような問題の解決をしようとしてるなら、多分無理だからやめたほうがいいと私は思う。小さいことでもいいから、生きてるだけで「やらなきゃ!やりたい!」って思えるようなモノを掲げよう。

別にみんなが大層な夢をかかげなくったっていいでしょ。世界中の人が自分の生活圏内の問題を解決することで、世界はきっと良くなっていくんじゃないかぁね。

ばいびー☆

狛犬ってほんとかっこいーよね!

狛犬ってほんとかっこいーよね!