東京を出ようと思うハナシ。

まいど、イオリンでござい。

私は首都圏を出ようと思う。

これは大マジだ。親子ゲンカした娘が「あたしもうやだ!家出するんだい!」というような意気込みとは違う。日々の仕事に疲れたOLが「そうだ、京都に行こう」と思うよりも強く、「そうだ、首都圏を出よう」と思っている。旅行ではなく、おひっこしだ。

なぜなら、私は首都圏が大嫌いになってしまったからだ。えらく広い範囲を対象にしてしまったが、嫌いになってしまったものは仕方がない。もう、首都圏のどこを選んでも「住みたい」と思えなくなってしまったのだ。

思えば東京に来た頃は、とてもウキウキしていた。ハッキリ言って浮かれていた。渋谷に行くのも新宿に行くのも桜木町に行くのも、ウキウキして仕方がなかった。はじめ1年ほどは首都圏大好き人間だった。

しかし、元来が田舎の小都市で育ったわんぱく小僧。住んでいるうちに「自然がない」「空が狭い」「夕日が見えない」「人が多すぎ」などなどの理由で、大都市東京に住めなくなった。だから私は、鎌倉、湘南エリアに引っ越したのだ。首都圏の端へ。

〜〜〜〜

けれども、結局首都圏だと、首都圏に引き込まれてしまう。仕事が東京の中心部に集中しているからだ。私がどれだけ「東京は行きたくない」「リモート作業がいい」と伝えても、彼らは私を中心部へ引きずり込もうとする。結局、今私は週の半分ほど横浜くんだりまで来て仕事をしている。

だから、首都圏の中心部から離れるためには、首都圏から思いっきり離脱しなけりゃいかんのだ。

私は、福岡とか金沢とか名古屋とか。あるいは北海道?まぁどこに行くかは決めていないが、とにかく首都圏からは完全に抜け出そうと思っている。三方ヶ原で敗走した家康が如く。

ばいびー。

ゆくゆくはハワイに。いきたいなあ。