年末年始はのんべんだらりとしたい、ってハナシ。

まいど、いおりんでござい。

年末年始は基本的にダラダラしたい人間なので、ずーっとダラダラしていた。ダラダラしたいんだから、ダラダラしましょー!っていう考え方です、イオリンは。

〜〜〜〜

これは私の習慣なんだけれど、年末年始は何もしないことが多い。

毎年実家に帰っていたんだけれど、今年は31日に知人らによるエセ箱根駅伝(自分たちで勝手に箱根駅伝走るだけ)をやったので帰らなかった。でも、そのエセ箱根駅伝以外は何もしていなかったネ。

12月31日には紅白歌合戦かガキの使いの「笑ってはいけない○○」を見つつ、23時45分には「ゆく年くる年」を見ながらのーんびり年明けを待つ。

そして年が明ければ家族…が今年は近くにいなかったのでシェアハウスの同居人に「明けましておめでとうございます」と伝え、あとはフツーに寝ます。私、あんまり初日の出を見ることにこだわらないんだよ。

実家に帰っていれば、たまに近所のお寺まで初詣に行く。実家は奈良なので、近所にお寺いっぱいあるんだよね。いっぱいあるからあんまり混んでいないお寺に行く。実は法隆寺もあんまり混まないんだ。家族とのんびり初詣するのに最適だよ。

んで、1月1日〜1月4日くらいまではだ〜らだら。TVを見たり漫画を読んだり家族と過ごしたりする。普段から「生産性が…!」なんて言っているけど、年末年始の私に生産的な活動は皆無だ。

なぜって?昔っからそーだからです。26年間ほど生きてきて、年末年始は基本的にのんべんだらりと過ごしているので、もうその姿勢が染みついているんだよね。

〜〜〜〜

私なんかは「1月1日〜3日くらいまではみんな休んだらいーのに」って思うけれど、世の中には働いている人がいっぱいいるんだよね。

そりゃそーだよ。そーじゃなきゃ電車も動かないし高速道路も動かない。電気も消えちゃうし水道も駄目。インフラ系の仕事とかは休めない。それに最近は色んなお店が正月から営業し始めている。びっくりだよね…。

そこに市場があるからビジネスが走るわけだけど、私個人的にはやっぱり、みんな休んで家でのんべんだらりできる時代が来ればいーのになー、と考えちゃうね。

さっさとロボットが発達して、「1月1日〜3日は完全にロボットのみで稼働します」みたいな時代が来ればいーね。

ばいびー☆

マザー牧場のベイビーちゃん。

マザー牧場のベイビーちゃん。