no-image

投資ミサイル読了

友人から借りていた本「投資ミサイル」を昨日,読み終わりました.
ちなみに借りたのは数ヶ月も前の話です… 本当すみません.

高校〜大学1回生までは読書が好きで,数冊を1日で読み終わることもありましたが,
下宿するようになってからは,全く読まなくなっていました.
「電車」や「バス」といった,読書するしかない環境が消えたのが原因だと思います.

この「投資ミサイル」も,友人から借りた当初は「せっかく借りたんだから読まないと」と
張り切っていたのですが,正直,中盤で読まなくなってしまいました.
(本当に情けない話です…)

このままではいけないと思い,先日,途中で止まっている「積み本」を
全部読破することに決めました.今見えているだけで十冊以上はありますが,
とりあえず3月中に全て読み終えようと思っています.

その手始めとして,友達から借りた本である「投資ミサイル」を選んだのですが,
これがとても面白い!
なぜ数ヶ月前の僕はこれを途中で読まなくなったのか分かりません.

もともと中盤まで読んでいたのですが,もう一度最初から全部読み直してしまいました.
一番目にこの本を読んで正解だったな,と思います.
おかげでまた,読書好きに戻ることができました.

「投資ミサイル」は,名前の通り投資に関しての本ですが,小難しい理論などで
分かり辛いであろう投資の基本を,小説を通して
面白く,そして分かりやすく説明しています.

ド素人であり,「何を学べばいいのか分からない!」と悩んでいた僕が,
この本を読むことで,ポートフォリオ理論やTOPIXといった難しい(ように見える)用語を
ある程度理解できるようになりました.

投資などに少しでも興味がある人なら是非読んで欲しいと思える本です.
これを勧めてくれた友人に感謝すると共に,ようやく返すことができてホッとしています.

出来れば他の本を貸して欲しいな,なんて思っていたり…交渉してみます(笑