「どうしたらいいんだろう」の答えは大抵「まず考えろ」に尽きるってハナシ。

まいど、いおりんでござい。

いおりんはとてもリスキーな人生を送っている自覚はあるけれど「まぁなんとかなるでしょ!」という気持ちで生きております。

こういうことを言うと「いおりんは自信を持っているね」とか「不安はないの?」とか言われることもあります。そこで、今日はそこら辺のイオリンの考え方について。

〜〜〜〜

私だって不安はもちろんある。今はフリーランスと名乗ってはいるけれど、お仕事も少ないし、頂いている仕事もいつまで続くか分からない。貯金を切り崩しつつ生活しているから、貯金が尽きたらどうなるか分からない。結婚だってしたいけど、こんな不安定な足場だと自信持ってできないかもしれない。恋人もいないし、今はそれどころじゃないし。

不安なんて上げればキリがない。油断すると、そういう気持ちがすぐに浮かんでくる。私は元来、ドネガティブ人間なので、こういう不安はいくらでもでてきます。

〜〜〜〜

だから、この問題に対しても私はひとつひとつ、頭を使ってしーっかり考える。

お仕事が少ないなら、お仕事を探すしかない。そのために動けるだけ動こう。頂ける仕事は何でも食いつこう。それで上手くいかなくなってきたら、アルバイトでもしよう。その時は旅館の住み込みバイトとかしたら面白いかも。

貯金はとりあえず半年以上持ちそうだから、3ヶ月以内になったら考えよう。それこそ住み込みバイトでもさせてもらおう。夏ならばどこかに需要はあるんじゃないかな。

結婚は今はとりあえず財力的に出来ないかもしれないけど、それは相手による。恋人も今はいないけど、あれは運命的なモノだと思って横に置いておこう。そのほうが、面白そうだし。

と、しっかり頭を使う。しっかり考えることで、不安にひとまずの結論を出しちゃう。そーすりゃ悩まなくなる。そーやって、ひとつひとつ不安を潰しているから今楽観的でいられる。

「なんとかなるでしょ」と思えるのは、ある程度の不安なことが起きても頭でしっかり考えているからだよ。普段からしっかり考えているから、何か起きても「まぁその時考えればなんか結論出るよね」と思える。「なんとかなる」っていうのはそーいうこと。

〜〜〜〜

逆に、「どうしたらいいんだろう」って頭を抱えるときの答えは、「考えればいい」に尽きるね。

「どうしたらいいんだろう」って悩んじゃうときは、悩む原因についてしっかりと頭を働かせる。原因の現状について、行う行動の選択肢とそれぞれのリスク、リターンについて考える。その上で、自分はどう動けばいいのかを考える。

「選択肢が1個しかない。どうしたらいいんだろう」は思考範囲が狭すぎるので拡げよう。「どうせ無理だけどこういう選択肢もあるよね」っていう感じで。その上で、ムリヤリ出した選択肢に対しても冷静にリスク・リターンを考える。もしかしたら「無理だったと思ったけど、なんだ。リスクそんなにないじゃーん」っていう選択肢が見つかるかもしれないよね。

時には誰かのアドバイスを仰いでも良いと思う。とにかく、「どうしようもない」と考えてしまう時は頭が凝り固まって柔軟な思考ができないことが多いから、誰かに考えてもらってでも、色んな選択肢を見つけ出して、リスクとリターンを考えればいい。マジメにね。諦め気味にやったら思考にバイアスかかりすぎて、「どうしようもない」って結論になるからね。

とにもかくにも、自分の頭をしっかり使って、しっかり考えよう。そーすれば、どーしようもないことなんて本当少ないからね。

ばいびー☆

見上げれば見つかる選択肢もあると思ういおりん。

見上げれば見つかる選択肢もあると思ういおりん。