東京を出ようと思うハナシ。

まいど、イオリンでござい。

私は首都圏を出ようと思う。

これは大マジだ。親子ゲンカした娘が「あたしもうやだ!家出するんだい!」というような意気込みとは違う。日々の仕事に疲れたOLが「そうだ、京都に行こう」と思うよりも強く、「そうだ、首都圏を出よう」と思っている。旅行ではなく、おひっこしだ。

なぜなら、私は首都圏が大嫌いになってしまったからだ。えらく広い範囲を対象にしてしまったが、嫌いになってしまったものは仕方がない。もう、首都圏のどこを選んでも「住みたい」と思えなくなってしまったのだ。

思えば東京に来た頃は、とてもウキウキしていた。ハッキリ言って浮かれていた。渋谷に行くのも新宿に行くのも桜木町に行くのも、ウキウキして仕方がなかった。はじめ1年ほどは首都圏大好き人間だった。

しかし、元来が田舎の小都市で育ったわんぱく小僧。住んでいるうちに「自然がない」「空が狭い」「夕日が見えない」「人が多すぎ」などなどの理由で、大都市東京に住めなくなった。だから私は、鎌倉、湘南エリアに引っ越したのだ。首都圏の端へ。

〜〜〜〜

けれども、結局首都圏だと、首都圏に引き込まれてしまう。仕事が東京の中心部に集中しているからだ。私がどれだけ「東京は行きたくない」「リモート作業がいい」と伝えても、彼らは私を中心部へ引きずり込もうとする。結局、今私は週の半分ほど横浜くんだりまで来て仕事をしている。

だから、首都圏の中心部から離れるためには、首都圏から思いっきり離脱しなけりゃいかんのだ。

私は、福岡とか金沢とか名古屋とか。あるいは北海道?まぁどこに行くかは決めていないが、とにかく首都圏からは完全に抜け出そうと思っている。三方ヶ原で敗走した家康が如く。

ばいびー。

ゆくゆくはハワイに。いきたいなあ。

 - フリートーク

  • follow us in feedly
  • follow us in rss
  • URL:

著者: イオリン

平成元年生まれ。奈良に生まれて青年時代を関西で過ごす。ITとデザインを勉強して上京しITベンチャーに就職するが、「もっと楽しいことをしたい」と退職。社会人生活をゼロからのリトライ中。見た目はダンディ、心は永遠の15歳。

新しく書いたら、FacebookやGoogle+でお知らせしてます。よければどーぞ。

  関連記事

フリートークでおハナシ。〜リセット〜

まいど、いおりんでござい。今日も今日とてフリートーク。よろしくお願いします。最近、ちょっと息苦しい毎日を送っていたのでリセットをしようと思っている所存です。フリーで仕事をしていると、なかなか「リセット...

フリートークでオハナシ。〜2015年のイオリン手記〜

まいど、いおりんでござい。今日はちょっと簡単なエントリになりまっする。そういえば、ブログを頻繁に更新するようになってから1年以上経過しているね。2015年は217件書いたみたい。2015年は目標を立て...

フリートークでおハナシ。〜結婚〜

まいど、イオリンでござい〜。今日はフリートークです。よろしくお願いしますね。さて。私はあんまり「結婚」だとか何だとかは普段全然考えていなくて。私、いま27歳ですけれどね。友人たちと「出会いがない」とか...

フリートークでおハナシ。〜今は感性の時〜

まいど、いおりんでござい。少しばかり間があいていましたね。「イオリンの何か」のほうで詩を書いてしまうと、「あぁ、今日も1個伝えたし、いっか」って思ってしまうんだよな。「何か」は「手記」とは違って本当に...

フリートークでおハナシ〜大人になって〜

まいど、いおりんでござい。今日もフリートークということでね。お願いしたいと思うんですけれども。私、現在27歳でね。27歳って言えば冷静に考えれば結構な大人じゃないですか。子どもの頃、「27歳の男」…も...

フリートークでおハナシ。〜詩のような何かを公開しました〜

まいど、イオリンでござい。詩のような何かを置いておく場所をめっちゃ簡単に作った。余計なノイズは極力減らしたかったのでシンプルなデザインを見つけて組み込んだ。これは自分でWordpressを入れて、目的...

フリートークでおハナシ。〜2017年これからについて〜

まいど、イオリンでござい。2017年になりましたね。みなさん、明けましておめでとうございます。年始はなんだかんだゆっくりさせて頂きました。年末はなんか忙しかったですけどね。フリーでパソコンで仕事してる...

フリートークでおハナシ。〜カバンってつらくないですか〜

まいど、イオリンでござい。カバンってツラくないですか?いきなり何を、って思うかもしれませんが、実のところ「よくぞ言った!」って人も多いんじゃないかと思っております。私は大学生の頃から腰痛や肩こりなどを...

フリートークでおハナシ。〜もう会えないあの豚丼〜

まいど、イオリンでござい。この文章を書きはじめる少し前に豚丼を食べた。なかなかに良い味だったので気に入ったのだが、私の中での暫定一位豚丼には及ばなかった。と言っても、その暫定一位豚丼は、今はもう食べる...

フリートークでおハナシ。〜誰かの犠牲の上に成り立つ労働〜

まいど、いおりんでござい。最近、真面目な文章を書くとなんか文句っぽくなると言うか。不満を言ってるだけみたいになりがちなので、「これってブログとして公開すべきじゃないよなあ」と思ってヤめてしまうことが多...