「 所感・主張 」 一覧

日本の反体制・反権威派の運動ってなぜこんなにもダサいんだろう、ってハナシ。

  2017/07/27    所感・主張   ★: 1

まいど、イオリンでござい。今日は「反体制運動のダサさ」について。とてつもなくダさい日本の反体制派たちの運動私は週に何日か、横浜で仕事をしている。横浜で...

論理的思考の功罪のハナシ。

  2017/07/24    所感・主張

まいど、イオリンでござい。今日は論理的思考と、それを正義と考える思想について話します。私の論理とかに関する考え方はほとんど下記Webページに書いている...

楽しいことのハナシ。〜森山直太朗のハラペコラジオ〜

  2017/06/27    所感・主張

みなさん、感情感染、って知ってます?情動感染でもいいんだけれど。いや知らなくてもいいのだけれど、簡単に言えば「他人の感情に接すると自分も同じような感情...

フリートークでおハナシ。〜何者〜

  2017/06/22    所感・主張

まいど、いおりんでござい。自分は何者になりたかったのだろうか。そんなことを考えることが増えてきたのは年齢を重ねたからか。いや、思えば昔からそんなことを...

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を見て感じたハナシ。〜後編〜

  2017/06/16    所感・主張, 映画

まいど、いおりんでござい。今回は前回の続きです。前回: 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を見て感じたハナシ。〜前編〜映画「ちょっと今から仕事辞めて...

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を見て感じたハナシ。〜前編〜

  2017/06/07    所感・主張, 映画   ★: 1

まいど、イオリンでござい。先日、映画「ちょっと今から仕事辞めてくる」を見てきた。予想に反してとてもいい映画だったし、いわゆる社畜同然だった身としてはい...

働き方の自由とは選択肢が増えること、ってハナシ。

  2017/04/19    所感・主張   ★: 3

まいど、イオリンでござい。なんだか最近働き方改革だとか言って色々と論議の的になっているけれど、私は日本人の働き方を変える上で一番大事なのは、「労働者に...

技術者・デザイナとして「東京にいること」が怖く感じる時がある、ってハナシ。

  2017/04/14    所感・主張   ★: 1

まいど、イオリンでござい。東京に上京してきた頃は、東京が楽しくて仕方がなかった。今思えばアレはただ、東京にかぶれていただけだったように思う。それまでの...

カタカナ語に含まれる余計な意味と削られる概念のハナシ。

  2017/04/12    所感・主張   ★: 1

まいど、イオリンでござい。日本では「ソーシャル」や「シェア」という言葉が随分と歪められているように思う。外来語には本来とは異なる意味づけがなされてしま...

「ソーシャル」の可能性はこんなもんじゃない、ってハナシ。

  2017/03/31    所感・主張

まいど、イオリンでござい。ここ最近の私の注目キーワードは「ソーシャル」だ。ソーシャルという言葉は2010年頃にトレンドであったが、現在(2017年)で...

「イオリン雑記」を作ったハナシ。

  2017/03/28    所感・主張   ★: 1

まいど、イオリンでござい。最近、この「手記」とは別に「雑記」というブログを作ろうかな、と考えていた。元々、この「手記」は、Twitterの延長としては...

「生産性」という言葉はわかりづらいので「効率」とかそーいう言葉を使った方がいいんじゃないかい、というハナシ

  2017/03/23    所感・主張

まいど、イオリンでござい。今日は「生産性」という言葉はわかりづらいので「効率」とかそーいう言葉を使った方がいいんじゃないかい、というハナシ。「生産性」...

押し潰す緊張感よりも、引っ張る緊張感のハナシ。〜映画「セッション」を観て〜

  2017/03/22    所感・主張, 映画

まいど、イオリンでござい。映画、セッションを観た。ずーっと観たかったんだけれども、「この映画は体力に余裕があるときに見ないとダメだ」と思っていたのでタ...

自分の人生に意味を見出せた人間が、意味を見出せずに苦悩してなんとか見つけた生きる方法に対して赤ペンでバツをつけないでほしい、ってハナシ。

  2017/03/13    所感・主張

まいど、イオリンでござい。先日、Facebookで友人が下記のようなエントリに対してコメントを寄せていた。参考: 子どもを作るのは、人生最強の暇つぶし...

「理想の自分」は本当の自分なのか。〜映画「嗤う分身」を見て〜〜

  2017/03/10    所感・主張, 映画   ★: 1

まいど、イオリンでござい。先日、「嗤う分身」という映画を見たので、それに関連したハナシをこれから展開しようと思う。ネタバレとかを多分に含むと思うのでそ...

「なんとなく楽しい」をみんなと分かち合いたい、ってハナシ。

  2017/03/08    所感・主張   ★: 1

まいど、イオリンでござい。私は時々自分を「感情的なものに憧れる論理的な人間」だと思う。私自身はとても論理的な人間だ。「Aの時B、Bの時C、だからAの時...

名は体を表すと言うけれど、表したい体のために名を変えるのもいい、ってハナシ。

  2017/03/01    所感・主張

まいど、イオリンでござい。私は最近、自分のことを「フリーランス」と名乗ることを意識的に避けている。理由は、一時期フリーランスという言葉が流行ったときに...

人との繋がりが密接になるほどコミュニティは閉じられていく、ってハナシ。

  2017/02/27    所感・主張   ★: 1

まいど、イオリンでござい。私はどちらかと言えば社交性が低い人間だ。既に友人となっている間柄なら仲良くできるんだけれど、そうじゃないならあまり仲良くしよ...

プレミアムフライデー自体は下策だけれど、それが施行されたという事実は評価していいんじゃないか、というハナシ。

  2017/02/24    所感・主張

まいど、イオリンでござい。今日は初めてプレミアムフライデーが施行される日ということなので、このあたりに関して思うことを取り留めもなく書き連ねていきます...

インターネットを使うことで人と人との関係がもう少し楽しいものにできないかな、と思うハナシ。

  2017/02/22    所感・主張

まいど、イオリンでござい。最近、インターネットに関する興味がとても強くなってきた。端的に言えば「インターネットを使って人々の関係性をもっと面白くできな...