私がSNSやブログを通して得たいモノのハナシ。

まいど〜。いおりんでござい。今日は私がどんな気持ちでSNSとかやっているの?ってところを深堀してみようと思います。

とにかく、自分が表現したモノを誰かが見てくれる、っていうことがとても幸せ。それは今でも同じ。

私はそもそも、SNSというものが大好きだ。元々文章を書くのが好きだったけど、それに加えてSNSは友達が見てくれる。はじめてmixiというものを触ったときは感動した。当時_2007年頃は招待制だったけど、2ちゃんねるでばらまかれていたからソコで獲得したね。

ちなみにmixiでの最初の日記は下記の通り。2007年2月20日。

とりあえず初めての投稿です。

○○さんの招待により、mixiに参上と相成りました。

こう見えて受験生。今週の日曜日に入試控えてて何やってるんだ、といった感じですが、”気ままに楽しく生きる”のが信条。
勉強のやる気がでなかったら本当にやらないような人間です。
というか、そんな時にやろうとしても、10分で集中力切れてしまうので。

こんな自分ですがヨロシクです。

本当に何やっているんだ、ってハナシだよね。受験前なのに我慢できずにmixiはじめちゃってるんだよね。このあと大学の前期試験、落ちているんだよね。あっはっは。後期試験で受かったから結果オーライだね。

とにかく、自分が表現したモノを誰かが見てくれる、っていうことがとても幸せ。それは今でも同じで、例えばブログにイイネとかしてくれるとめちゃめちゃ嬉しいですし、FacebookとかTwitterとかでコメントとかくれると内心大喜び。見てくれる方が1人でもいれば、私は大まじめに表現し続けたい。

だって、私は「書くのが好きだ」っていうだけで、しっかりした理論とかは一切学んでないんだよ?他のブログさんとか雑誌とかを見てはいるけど、全部感覚だけで書いている。それなのに、見てくれる人がいるんだよ?イイネまでしてくれるんだよ?めっちゃ幸せじゃん。

めっちゃ幸せだから、恩返しもできるようになりたい。そのためにも、書き続けないとね。

今は自分自身の表現が先行しているけど、いつかは誰かと対談してみたり、誰かに寄稿してもらったり、そういうことをこのブログで書いていきたい。

その上で、こだわりは持ち続けたい。たとえば、私はイイネ欲しいけど、そのために使うテクニックは、あくまで私が「うん、これやりたい、ワクワクする!」って思ったことだけ、って決めている。技巧に凝る余り、楽しくなるのがとても怖いからね。

関連記事: 技巧に凝るよりも、まず「楽しんでもらえるか」ってとこを見ている、というハナシ。

こう考えているのは、私がブログだけで生計を立てよう、と思っていないからかもしれないね。私にとってブログとかSNSとかは、自分自身を表現する場であり、それをたたき台にしてみんなとコミュニケーションをとるための場だから。

今は自分自身の表現が先行しているけど、いつかは誰かと対談してみたり、誰かに寄稿してもらったり、そういうことをこのブログで書いていきたい。有名人とじゃなくても、たまたま隣に座ったおじいちゃんとでもいいじゃない。きっと何か素敵な物語をみんな持っているんだし。かそうやってコミュニケーションをとるきっかけとして、このブログがあればいいな、と思う。

そんなことをフワフワ考えているいおりんなのでした。また会いましょ〜。

昔友人らが誕生日祝いに作ってくれたゼリーを見るいおりん。

昔友人らが誕生日祝いに作ってくれたゼリーを見るいおりん。