根を詰めることとバリバリ仕事することはイコールじゃないよね、ってハナシ。

まいど、いおりんでござい。見事な昼夜逆転生活をしてます。あっはっは。

これは私の性分なのか、それともプログラミングの性質上かは分からないけれど、私はどーしても1人で仕事をする際は夜間のほうが集中できるんだよね。

多分、「他人が活動していない時間帯」っていうのが重要なんだと思う。他人が活動していない、ってことは、他人の動向を気にせずに目の前の仕事に集中できるってことでしょ?

例えば昼間だったら、一つの作業を終えたところで「これ、報告したほうが嬉しいかな?それとも後でまとめてしたほーがいーかな?」っていう迷いが一瞬入るでしょ。でも、夜間だったら、どーせ相手も寝てるし後でまとめてしたらいーだろ、ってなるじゃん。

こーやって、細か〜〜〜いノイズの有無が、昼と夜との集中力の差に出てくるんじゃないかな。

〜〜〜〜

まーでも本当は、朝型人間になりたいのよ私。今はなんというか、ちょっと仕事のやり方が駄目でね。根を詰めてやんなきゃいけなくなっちゃって、こんな昼夜逆転なんていうアホったらしー生活になっちゃってるんだけれど。

本当は、朝早く起きてランニングとラジオ体操をした後に、シャワー浴びてさ。暖かい珈琲を飲みながらブログ書いたりニュース見たりして過ごして。そして朝食で牛乳とコーンフレークを食べて、さて、仕事すっか!みたいな。そんな生活がしたいんだよ、私は。

そーいう理想的な生活リズムに向けた、自制した生活が送れていないっていうのはその時点で自分に余裕がないっていう証拠なんだよね。下手なやり方で生きてるってことなんだよ。こんな昼夜逆転生活なんてしちゃってるのはほんとーにヘタクソなんだよね〜ぇ。

〜〜〜〜

ちょっとこの12月は、ほどほどに根を詰めて仕事をするように仕向けたんだけど、やっぱ駄目だね。「根を詰めないといけない」なんて状態が本当ヘタクソで。この状態を「あたい!頑張ってるわ!」って思う人もいるだろーけど、頑張ってないから根を詰めないとリカバリーできなくなっちゃってるんだよ。

バリバリ仕事をするってのは、ただ仕事量を増やすのではなくって、提供する価値を増やすこと。そして、それに値する対価をちゃんと頂くこと。これだよ。

そのためにも、如何に根を詰めずに生産性をあげて仕事をするか、ってのが、まーやっぱり大事ですね。まーそれを改めて痛感できただけでも、今月は収穫ありだネ。わっはっは。

今日は寝ますのでこの辺で。ばいびー☆

あっ!旧500円玉!と友人と騒げるいおりん。

あっ!旧500円玉!と友人と騒げるいおりん。