移動することによって、頭の中が整理されるハナシ。

まいど、いおりんでござい〜。

今日は下記エントリを読んで。

関連:「アウトプット→インプット→歩く」これを1日3回繰り返すことができたら、その日は最高にうまいビールが飲める。仕事で大切なのは、環境ではなく循環。 | 隠居系男子

〜〜〜〜

移動って大事だなー、と私も思う。

私は音楽が大好きで、大抵音楽聴いたり口ずさんだりして歩いたり自転車乗ったりしているんだけど、この時間はとっても大事だと感じる。1日でこーいう「ただ歩いている」というような時間があるかないかで、1日の終わりの満足感が全然違うんだよ。

まぁ人によってはジョギングだったりサーフィンだったりカラオケ、フットサル、バスケとかだったりするんだろうけど、要するに体をほどよく運動させているときって、頭の中がなんか上手く整理されるんだよね。

デスクワークしたり、お勉強したりしている間に頭の中に溜まった情報のゴミが、運動によってうまく処理できる形に整えられるんだよ。複雑な物事をシンプルにしてくれたり、要らないものやモヤモヤした気持ちとかは捨ててくれる。

こーいう頭の整理する方法を知っていることと、それをしても許される環境というのはとても大事だと思う。私はそれが散歩とかだけど、職場によっては「仕事時間中に散歩に行くとは何事だ!」みたいになるでしょ。それだと私の場合、生産性がいつガタ落ちしちゃう。

この間、起業家さんと一緒に仕事してたら「なんかモヤモヤするからサーフィン行ってくる!」とかいって30分〜小一時間、本当にサーフィンに行っちゃった。彼にとっては頭のゴミの整理する良い方法が「サーフィン」なんだろーね。

例えばデスク上でネットサーフィンしていたら思考整理されちゃう人もいるかもしれないけど、よほど少数派だと思うね。ネットサーフィンって情報収集じゃん。新しい情報をポンポン頭に入れて、頭の中が整理されるってなかなかないと思うんだよね。

行き詰まった人は、とりあえず散歩に出てみよう。陽に当たって職場の近くにある観光名所とかあれば、そこまで行っちゃおうぜ。私は雇われ時代も時々そんなことしてたし、きっと大丈夫さ!

ばいびー☆

カフェとかいって甘いモノ食べるのも、いーよ。

カフェとかいって甘いモノ食べるのも、いーよ。